東南アジアで生きていける15の仕事

標準

休暇に東南アジアで長期滞在してみたいですか?冒険をする前に、各国の法律と就労許可の基準を忘れずに調べてください。

ダイビングインストラクター
多くの人々はほのぼのとした熱帯の島で休暇を楽しみ、何年も先の自分を見つめています。有資格者のダイビングインストラクターは、タイのコタオのような島ではけして高賃金の仕事ではありませんが、海のある場所ならどこにでも移動できる職種です。

ジャーナリスト
国内外の出版は、外国ジャーナリストの入力も同様に評価されます。あなたがもし暫く滞在する予定なら、地元の出版社へ乗り込み、旅行先の様々な話をしてみてください。これは地元の文化に深く触れられるだけでなく、あなたのキャリアにとっても大きな資産となります。

教師
教師は東南アジアに住む外国人にとって最も人気のある仕事です。教師は通常の給与、ビザ、就労許可の保証が付いているので、最も安定した仕事の一部です。

写真家
外国の写真家は、ジャーナリストのように、地元メディアや国際的メディアに評価され、定期的に雇用されています。あなたが食べ物、人、自然の写真を好むなら、それらのジャンルにもたくさんの仕事があります。食物や自然他のジャンルにも沢山仕事があります。

DJ
もしデッキを回すした経験があるなら、東南アジアでもゲストDJに申しこんでみてください。おそらくオープンアームで国際的なDJの魅力に歓迎されるでしょう。

ツアーガイド
人気度はさほど出もありませんが、複数の言語を話す、又は母国の会社に所属し母国語のツアーを専門にするのも素晴らしいです。東南アジアで訪れた事がない場所にもいける良い方法です。

ウェブデザイナー
ウェブデザイナーは現地の企業でも、自分のクライアントにフリーランスで働く事もできる仕事です。もしモバイルを確保し、バーツやドンよりドルやポンド(円、母国の貨幣)を稼ぎたいのなら、いくつかの母国のクライアントも持っていた方が賢明かもしれません。

翻訳
言語の才があるなら、稼げるかもしれません。国内外の企業では、人とオンラインの両方で翻訳者を雇います。あなたのスキルをアピールする為に履歴書を用意しておくと良いです。

バーテンダー
多くの職種同様、バーテンダーは、タイや他のいくつかの国では、外国人の為には違法なので、航空券を予約する前に国の規制をチェックするべきです。カンボジアやベトナムのシアヌークビルのような場所にあるバーは、低賃金ですが無料の宿泊と食事が含まれる事もあります。

ホテルとリゾートの管理
世界で指折りの豪華ホテルのみならず、多文化のチーム、地元のブティックリゾート、ゲストハウス等もあります。あなたの夢を生きるような、あなた好みの場所を選んでください。

慈善活動
東南アジアには多くの慈善団体があり、活発な活動をしています。もし興味があるなら、関連する求人サイトを定期的にチェックしてみて下さい。現在どのポジションが提供されているかを知ることができます。

コールセンターの仕事
長期滞在するなら、コールセンターの仕事はとても良いチョイスかもしれません。国際的なクライアントを持つコールセンターは、様々な外国からの通話を発信するために、それぞれの言語を話す人を雇用します。そして運用コスト削減のため東南アジアに拠点を置くことがよくあります。

フィットネスインストラクター
ズンバからクロスフィットまで、様々なフィットネスクラスを教える外国人がいます。多くの精神探求者たちは、タイのチェンマイのジャングルや、インドネシアのバリ島にあるウブドの研ぎ澄まされた場所で、ヨガのインストラクターになっています。

フリーランスの記事作成と編集
遊牧民の夢を生き、独立した仕事の場を持ちませんか。終日チェンマイで仕事をしたり、ベトナムのビーチで仕事をしたり、世界はあなたの思いのままです!

アフィリエイトマーケティング
アフィリエイトマーケティングは、遊牧民の間では最新の流行です。アマゾンやビットコインに精通する製品を念頭に置くなら、大当たりの仕事かもしれません。

明石カモメです。明石は本名ですが、カモメは本名ではありません。なんでカモメとなっているかと言うと、私の人生がカモメのようだからです。私が日本を飛び出したのは冬が嫌いだったからです。冬のない国を目指して東南アジアにきて就職し長く経ちました。そして今は海の見えるアパートを借りて気ままに生活しています。カモメみたいでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です